凝り固まった思考をシェイクさせ、
様々な文化・価値観と手をつなぎ、
心が震える瞬間を創り出し、高らかに笑う。
これまで通りをつまらないと感じ、
慣れることを恥ずかしいと思う。
魂を揺らす感動だけを、未来へと持っていく。
クリエイティブの力を信じて、
カルチャーと握手する。

bk01.jpg
 

SERVICE

アート・エンタメなどの右脳領域の打ち手と、ビジネス・テクノロジーなどの左脳領域の打ち手をシェイクし、ジャンルを横断しながら、勝ち筋を見つけ出し、ビジネスを成功に導くサービスを展開します。

ビジネスの課題を解決します。

広告/ PR / SNS /マーケティング /ブランディング/

営業ツールなどに活用するためのクリエイティブを

提供・運営します。

たったひとりの人を幸せにするサービスから、

社会に影響を及ぼすムーブメントまで、

クリエイティブなプロダクトを創出します。

クライアント様と並走する共同事業も行います。

広告、映画、デザイン、ビジネス、

マーケティング、SNS、イベント、PR…

専門家をネットワークし、案件ごとに最適なチームを組んで、サービスを提供します。

報酬・事業の形態について

プロジェクトに応じて対応致します。ご相談ください。

 成果報酬 / レベニューシェア/ 案件毎の契約 /

年次や月次での契約 / 期間を定めない契約 etc. 

bk03.jpg
 

MEMBER

プロデューサー

汐田 海平

横浜国立大学卒業後、フリーランスとして映画、CM、PRの企画・制作・プロデュースを行う。2017年-2020年エイゾーラボ株式会社取締役。国内最大級のクラウドファンディングプラットフォーム MOTIONGALLERYと共同でMOTIONGALLERY STUDIO を運営・プロデュース。2016,2017年はぴあフィルムフェスティバルのセレクションメンバーを務める。2020年、経産省の事業に選出され、日本映画の国際化を推進する若手プロデューサーとしてロッテルダム国際映画祭の「Rotterdam Lab」、ベルリン国際映画祭「EUROPEAN FILM MARKET」に派遣される。プロデュース作は『蜃気楼の舟』『西北西』等。釜山国際映画祭、カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭、ミュンヘン国際映画祭に正式出品。 『佐々木、イン、マイマイン』『エポックのアトリエ』が劇場公開予定。

プロデューサー

筒井 龍平

1977年東京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒。サイバーエージェント入社後、ITベンチャー数社にてメディア・コンテンツ事業に従事。2005年、東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻プロデューサー領域入学。在学中に(株)トリクスタを創業。プロデュース作品として、「ハーメルン(西島秀俊、倍賞千恵子)」:2013年9月公開「この世で俺/僕だけ(マキタスポーツ、池松壮亮)」:2015年1月公開「バンコクナイツ(富田克也)」:第69回ロカルノ国際映画祭公式出品/ 2017年2月公開「解放区(太田信吾)」:第27回東京国際映画祭公式出品/ 2019年公開などがある。是枝裕和監督の総合プロデュースによるオムニバス作品、「十年TenYears Japan」:第23回釡山国際映画祭他公式出品/2018年11月公開における一編「いたずら同盟(國村隼)」では制作プロダクションを担当した。

 

心が震える瞬間を創り出す

凝り固まった思考をかき混ぜる

様々な文化・価値観と手をつなぐ

Shake,Tokyoが提供するのは、
”Shake”を軸にしたクリエイティブイノベーションです。
アート、ものづくりの力がこれからの経済・社会を
リードすると信じ、あなたの試みを後押し、
悩みを解決するクリエイティブを作り出します。

COMPANY INFO

社名

シェイクトーキョー株式会社

代表取締役

汐田海平

 

取締役

筒井龍平

 

所在地

Shake,Tokyo

東京都世田谷区代田二丁目36番15号 BONUS TRACK MEMBER'S

Shake,Yokohama

神奈川県横浜市中区山下町1-8F trixta内

設立

2020年8月14日

​資本金

3,000,000円

​事業内容

01. 広告・プロモーションの企画制作プロデュース
02. クリエイティブに関するコンサルティング
03. 映画の企画製作配給
04. エンターテインメントコンテンツの企画制作プロデュース
05. クリエイター向けスペース運営
06. イベントプロデュース及び企画・制作・運営
07. コミュニティの企画・運営
08. クリエイターのマネージメント

CONTACT
arrow&v

© 2020 Shake,Tokyo